MENU
動物看護・ペット学科

ドッグトレーナー専攻

2年間

SCROLL

かけがえのないパートナー。

目指す職業
  • ドッグトレーナー
  • 訓練士
  • ペットショップスタッフ
  • 訓練士ペットシッター 他
目指す資格
  • 愛玩動物飼養管理士
  • 損害保険募集人(選択)
  • 北海道訓練士会認定訓練専門員(選択)
1 一人ひとりに担当犬!
いつでも一緒にトレーニング。

エコでは学生一人ひとりに担当犬がつき、2年間一緒に成長できます。
学校で犬を飼育しているエコだからできる制度です。

2 学内外に複数の広々とした
ドッグラン施設を展開。

屋内と屋外、さらには隣接する公園と3種類の広々としたドッグランがあるのはエコだけ!思いっきり犬を走らせたり、様々な訓練をすることができます。

3 救助犬や警察犬など
様々なトレーニングを学べる。

通常のトレーニング以外に、救助犬や警察犬、セラピードッグなどの
様々な種類のトレーニングを学ぶことができます。


トレーニング実習

担当犬とのトレーニングが中心のカリキュラム。提携しているドッグスクールの広大なフィールドや
学内に設置されたドッグラン、広々としたトレーニングルームで、トレーナーとしての技術を磨いていきます。

その他の授業MOVIEはこちら

トレーニング実習
1

基本的な訓練はもちろん、アジリティや警察犬、救助犬など様々なトレーニングを学びます。

まずは、接し方や信頼関係を築く基礎訓練。

2

匂いの嗅ぎ分けなどを行う警察犬訓練。

3

雪崩の中から人を探し出す救助犬訓練。

4

競技会に向けたアジリティ訓練。

5

福祉施設などでのセラピー犬活動。


時間割 Time Table

mon tue wed thu fri
19:20〜10:50 トレーニング
実習
トレーニング
実習
グルーミング
実習
動物行動学 イベント
プログラム
211:00〜12:30 トレーニング
実習
基礎看護 グルーミング
実習
家庭犬の
しつけ
イベント
プログラム
313:30〜15:00 保護実習 トレーニング
実習
解剖生理 グルーミング
実習
訓練演習
415:10〜16:40 保護実習 トレーニング
実習
介助犬 グルーミング
実習
動物保護実習

※時間割は一例です。


Q.在学生に聞く印象に残っている授業は?
A.犬と一緒にカラダを動かせるのが最高!
トレーニングの授業の中でも、やっぱりアジリティが好きです。僕はもともとスポーツが得意なので、犬と一緒に体を動かせるのって最高だなって思います(笑)。こんな学びは、なかなか経験できないよな~と日々実感します。アジリティでは本番と同じようなコースを設定できて、本格的な練習ができるのもうれしいところ。最初は手こずっていた担当犬が、難易度の高いコースをクリアできるようになると、信頼関係が深まっている気がしてどんどんのめり込んじゃうんですよね(笑)。 ドッグトレーナー専攻2年 古沢 澪さん

卒業生の声

ドッグトレーナー

飼い主様と共に喜び合えることがやりがい!
藤倉 佑也さん
ペットランドピースワン
2005年卒業 旭川大学高校
藤倉 佑也さん
  • ペットランドピースワン
  • 2005年卒業 旭川大学高校
たくさんの動物たちと過ごした幼少期の経験から、この仕事に決めました。現在の仕事内容は、犬のしつけ・訓練・アジリティー教室の運営やカウンセリングなど様々です。愛犬の成長を飼い主様と共に喜び会えることが一番のやりがいですね。これからも毎日が真剣勝負!明るく元気に頑張ります!

ドッグトレーナー

犬や猫の家族が決まった時が嬉しい。
星野 聖花さん
ペットプラステン・テン 旭川西店
2017年卒業 旭川東栄高校出身
星野 聖花さん
  • ペットプラステン・テン 旭川西店
  • 2017年卒業 旭川東栄高校出身
幼い頃に見たペットショップのスタッフさんへの憧れが、この仕事に決めたきっかけです。職場では接客の他、犬や猫のお手入れやトレーニングを行なっています。仕事をしていて一番嬉しいのは、犬や猫たちの家族が決まった時ですね。これからもお役様に安心していただけるプロを目指し成長したいと思います!

ドッグトレーナー

犬の成長が手応えに。
吉永 幸代さん
Doggy Days
2004年卒業 札幌東陵高校出身
吉永 幸代さん
  • Doggy Days
  • 2004年卒業 札幌東陵高校出身
高校2年生のころにエコの学校案内を見て、しつけや飼い方で困っている人の役に立ちたいとドッグトレーナーを目指しました。ドッグトレーナーは、飼い主様と訓練するケースがほとんどです。レッスン中は無理をさせず、楽しく信頼関係を築けるように心がけています。できなかったことを覚えていく過程に手応えを感じますし、お客様の愛犬が次第になついてくれることもうれしいです!

先生からのメッセージ
中谷 雅子 先生
担当授業/トレーニング実習
WISE DOG副代表
JKC公認訓練士
北海道訓練士会会長

犬に対する関わり方から、競技会に向けての練習、犬業界のあり方を伝えています。授業を行う上でまずは挨拶や犬や人に対する気遣い、そしてトレーニングに対する自主性を持ってもらえるよう心がけています。なりたい!やりたい!と思う気持ちは自分次第で、その扉を開く事ができます。なりたい、やりたい仕事を今から想像してみて下さい!

ドッグトレーナー専攻2年 古沢 澪さん
戸惑っていたらステップを踏んで段階的に指導してくれるので本当に助けられているんですよね。参考になりすぎて「なるほど~」を連呼しているかも(笑)。エコの講師陣って、どんな時でもフレンドリーに接してくれる面白い先生ばかりですよ!