MENU
就職・資格

卒業生のメッセージ

好きを仕事にした先輩たちに続こう!

ECOを卒業し、一足先に夢を叶えた先輩から、学校のことや仕事のことなどを聞きました。

動物看護師

元気になった動物の姿を見ることが喜び
江別白樺通りアニマルクリニック
木村 瑠華さん
2020年卒業 北海道室蘭東翔高校
木村 瑠華さん
  • 江別白樺通りアニマルクリニック
  • 2020年卒業 北海道室蘭東翔高校
たくさんの動物たちが学校生活の中に常にいるという環境に魅力を感じ、北海道エコを選びました。実習が多く、実際に動物とふれあいながら実践的に学べる点も入学を決めた理由です。
私が担当している業務は診察の補助、入院動物の世話、検査、調剤、受付など。どう保定したら診察がしやすく、動物への負担が少なく済むのかを考えながら対応にあたっています。特に動物を扱う場面では、エコの動物行動学の授業で学んだ、表情や動きから動物の様子を読み取る観察力が大きく活かされています。
この仕事のやりがいはやっぱり元気になった動物の姿を見ること。飼い主様からいただく「ありがとう」は、仕事をする上で何よりの活力になります。
今後の目標は、さらに様々な知識と技術を磨き、獣医師や飼い主様に頼っていただけるような愛玩動物看護師になりたいと思っています!

動物看護師

飼い主様に安心を与えられる動物看護師に
ポックル動物病院
安倍 恵利奈さん
2015年卒業 室蘭東翔高校
安倍 恵利奈さん
  • ポックル動物病院
  • 2015年卒業 室蘭東翔高校
現在の主な仕事は、受付業務、手術の準備や麻酔記録、外来処置のサポート、血液検査などです。また、入院中やペットホテルを利用した動物のお世話もいています。
たくさんの看護実習や動物に関する授業など、エコで学んだことはどれも役に立っていますが、学内で暮らすいろいろな種類の動物たちに触れられたことは、犬や猫以外の動物を扱うことが多い今の職場で働く上で、とても良い経験ができたと思っています。
私がもっとも仕事のやりがいを感じるのは、飼い主様からいただく「ありがとう」の声。まだまだ勉強することはたくさんありますが、さらに飼い主様に安心を与えられる愛玩動物看護師を目指して、スキルアップしていきたと思います!

動物看護師

性格や特徴をとらえ、状況に合った柔軟な行動を
内山動物病院(北海道室蘭市)
稲垣 さゆりさん
2016年卒業 北海道室蘭清水丘高校
稲垣 さゆりさん
  • 内山動物病院(北海道室蘭市)
  • 2016年卒業 北海道室蘭清水丘高校
動物病院では、動物の保定・血液検査・オペ助手・麻酔管理・カルテ管理等をしています。飼い主様とのコミュニケーション、話しやすい雰囲気づくり、動物を怖がらせないこと、その子の性格や特徴によって対応を柔軟に変えることを意識して働いています。
北海道エコにはたくさんの動物たちと、ベテランの頼れる先生方がいます。こんなにも動物たちに触れ合えて一緒に学びながら、癒されることができるのはここだけだと思います!
将来は飼い主様が気軽に話せて相談ができ、無理なく治療を続けられるようにサポートできる存在になりたいです。

動物看護師

飼い主様に安心を与えられる動物看護師に
ポックル動物病院
阿部 恵利奈さん
2015年卒業 室蘭東翔高校出身
阿部 恵利奈さん
  • ポックル動物病院
  • 2015年卒業 室蘭東翔高校出身
たくさんの看護実習や動物に関する授業など、エコで学んだことはどれも役に立っていますが、学内で暮らすいろいろな種類の動物たちに触れられたことは、犬や猫以外の動物も扱うことが多い今の職場で働くうえで、とても良い経験ができたと思っています。
私がもっとも仕事のやりがいを感じるのは、飼い主様からいただく「ありがとう」の声。まだまだ勉強することはたくさんありますが、さらに飼い主様に安心を与えられる動物看護師を目指して、スキルアップしていきたいと思います。

動物看護師

様々な状況に素早く対応することが大切
前田獣医科医院
西村 健太郎さん
2016年卒業 篠路高校出身
西村 健太郎さん
  • 前田獣医科医院
  • 2016年卒業 篠路高校出身
1年目に初めて手術の助手としては参加したのですが、緊張で頭が真っ白になってしまい、必死で覚えた手順が分からなくなってしまったことを今でもよく思えています。今では回数を重ねて難しい手術もサポートできるようになりました。様々な状況に素早く対応することが大切ですので、診療中も手術中も、状況の変化に気付けるよう心がけています。

動物看護師

人が動物と過ごすという意味を考え続ける
なんぽろ動物病院
竹原 昌代さん
2007年卒業 栗山高校出身
竹原 昌代さん
  • なんぽろ動物病院
  • 2007年卒業 栗山高校出身
動物病院で働くうえで最大の喜びは、病気の動物が元気になっていく姿を見ること。もちろん悲しい別れもありますし、決して楽しいだけの仕事ではないですが、高齢の動物のターミナルケアなど、人と動物が過ごすという意味を考え続けることが、仕事のやりがいにつながっていると思います。
今後の目標は、もっともっと動物と飼い主様の気持ちに寄り添うことのできる動物看護師になろうと思っています。

動物看護師

飼い主様の気持ちに寄り添った看護を。
ポックル動物病院
沢田 紗央里さん
2003年卒業 札幌平岸高校出身
沢田 紗央里さん
  • ポックル動物病院
  • 2003年卒業 札幌平岸高校出身
小学生の時に買っていた猫がきっかけで、動物のためになる仕事がしたい!と思うようになりました。現在は受付、検査、調剤、入院管理、手術の準備・助手、麻酔管理などを行なっています。やりがいを感じるのはやはり動物が元気になった時。これから最寄り飼い主様の気持ちに寄り添った看護をしていきます!

動物看護師

思いを込めた動物病院を開業しました。
アイリス犬猫病院
中村 亜美さん
2004年卒業 長沼高校出身
中村 亜美さん
  • アイリス犬猫病院
  • 2004年卒業 長沼高校出身
今は動物看護師兼トリマーです。獣医師である主人と一緒に、皮膚や健康状態に合わせたメディカルトリミングもできる、二人の思いを込めた動物病院を開業しました。現在の主な仕事は、トリミング、入院・お預かり動物の世話、看護業務、受付やお会計など。
エコでは豊富なトリミング実習で学んだ知識と技術は、今の職場でもとても役に立っています。これからの目標はまずトリミング技術をさらに向上させること。そして様々なことを日々吸収して、新しいことにどんどんチャレンジしていきたいです。

動物看護師

もっとワンちゃんの魅力を引き出したい!
どうぶつ園通りの動物病院
佐々木 まりあさん
2012年卒業 旭川商業高校出身
佐々木 まりあさん
  • どうぶつ園通りの動物病院
  • 2012年卒業 旭川商業高校出身
中学生の頃に飼い始めた犬をきっかけに動物看護師を目指すようになりました。私が担当しているのは主にトリミング業務ですが、私のカットを気に入ってご指名をいただけた時や、飼い主様の笑顔を見ることができることができた時に嬉しさを感じます。今後はより技術を磨き、もっともっとワンちゃんの魅力を引き出せるようになりたいです!

動物看護師

動物の気持ちを大切にしたい。
札幌総合動物病院
高舘 恵里奈さん
2013年卒業 札幌啓成高校出身
高舘 恵里奈さん
  • 札幌総合動物病院
  • 2013年卒業 札幌啓成高校出身
昔から動物か好きで、少しでも力になりたいと思いこの道に決めました。入院動物やホテル利用動物のお世話、血液検査、薬の処方、手術の補助などを担当しています。この仕事の一番のやりがいは、入院していた動物たちが元気な姿になって退院していくこと。これからも動物の気持ちを大切にできる看護師として頑張ります!

動物看護師

自分を磨き、もっと頼られる存在に。
北愛動物病院
渡辺 祐平さん
2006年卒業 釧路北高校出身(現・釧路明輝高校)
渡辺 祐平さん
  • 北愛動物病院
  • 2006年卒業 釧路北高校出身(現・釧路明輝高校)
飼っていた犬が亡くなった時に、もっと自分にできることはないだろうかと思ったのが動物看護師を目指したきっかけです。現在は動物病院で受付から会計、診療補助や入院管理など幅広く行なっています。これからも自分を磨き、飼い主様にはもちろん、スタッフ全員から頼られる存在になりたいと思います!

動物看護師

あこがれの動物病院で働けました!
前田獣医科医院
櫻庭 美里さん
2012年卒業 苫小牧総合経済高校出身
櫻庭 美里さん
  • 前田獣医科医院
  • 2012年卒業 苫小牧総合経済高校出身
小学生の時、飼っていた犬を前田獣医科医院で治療してもらいました。動物看護師の方が「泣かないで。大丈夫だよ」と声をかけてくれたことを今でもよく覚えています。エコの就職活動では自分にあった動物病院を探して、親身になって探してくれたおかけで目指すきっかけになった当院で働くという夢を叶えられました!

動物看護師

飼い主様の「ありがとう」がやりがいです。
中川動物病院
門 祥子さん
2007年卒業 苫小牧工業高等専門学校出身
門 祥子さん
  • 中川動物病院
  • 2007年卒業 苫小牧工業高等専門学校出身
高校生の頃から憧れていた動物看護師として働いています。印象深かったのは、命が助かるかどうかのワンちゃんの手術に挑んだ時のこと。飼い主様の不安そうな表情がパッと輝き、「ありがとう」の言葉をいただきました。そんな瞬間に出会えるのがこの仕事の魅力です。

動物看護師

思い出の動物看護師さんに近づきたい!
羊ヶ丘どうぶつ病院
秋田 詩織さん
2013年卒業 恵庭北高校出身
秋田 詩織さん
  • 羊ヶ丘どうぶつ病院
  • 2013年卒業 恵庭北高校出身
小さなこと、飼い猫が病気になって動物病院に連れて行きました。お世話をしてくれた動物看護師さんは腕に動物の引っかき傷や噛まれ跡があって「大変そう…」と感じましたがそれ以上に優しい対応が胸に響き「こんな人になりたい」と思ったんです。まだまた未熟ですが、思い出の動物看護師さんに少しでも近づけるように頑張っています!

動物看護師

飼い主様からの 「ありがとう」が嬉しい!
Piccolo動物病院(札幌市)
寺前 郁美さん
2003年卒業 札幌西陵高校出身
寺前 郁美さん
  • Piccolo動物病院(札幌市)
  • 2003年卒業 札幌西陵高校出身
看護師長として、獣医さんが担当する手術と診察以外はすべての仕事をしています。もちろん、大変なこともありますが、飼い主様から「ありがとう」と言われたり、動物が成長する姿を見ると、とても嬉しいですね!これからも看護師長として、素敵な病院作りをしていきたいと思います。

動物看護師

犬や猫が 元気になっていくことが喜びです。
内山動物病院(室蘭市)
稲垣 さゆりさん
2015年卒業 室蘭清水丘高校出身
稲垣 さゆりさん
  • 内山動物病院(室蘭市)
  • 2015年卒業 室蘭清水丘高校出身
学校では、実習でも休み時間でもたくさん犬や猫とふれ合えたので、動物との関わり方が上手くなったと思います。病院には、様々な病状の動物が運ばれて来ますが、その動物たちが元気になっていくのが、大きな喜び。今後は自分のできることをもっと増やしていきたいです。

動物看護師

動物たちと 毎日ふれ合えたことが財産です!
タニダ動物病院(札幌市)
国府 美里さん
2011年卒業 とわの森三愛高校出身
国府 美里さん
  • タニダ動物病院(札幌市)
  • 2011年卒業 とわの森三愛高校出身
動物看護師として手術の補助や検査などを担当しながら、処方食や血液の勉強もしています。エコで毎日動物と関わりながら実践的に学べたことが、仕事をしていて役に立っていると感じています。動物看護師は女性が一生続けられる仕事だと思うので、これからも成長していきたいです。