MENU

動物看護・ペット学科

2年間

SCROLL

担当犬と成長し、人と動物をつなぐプロになる

エコには、約30頭の犬がいて、
学生一人ひとりに担当犬がつきます。
担当犬、お客様の犬、保護団体の猫、
エコ動物園のカピバラなどの珍しい動物達・・・。
様々な動物との関わりを通じて、
人と動物が共に生きる豊かな社会を作るプロになります。


POINT01 納得して専攻を選べる

入学後1ヶ月は、犬や猫に関わる基礎を総合的に学びます。
実際にいろいろな授業を受けてから専攻を選ぶので、納得して進む道を決められます。

共通基礎カリキュラムの時間割 Time Table
mon tue wed thu fri
19:20〜10:50 院内
コミュニケーション
基礎看護 トリミング実習 PCスタンダード 動物保護実習
211:00〜12:30 動物福祉論 動物感染症学 トリミング実習 トリミング実習 動物保護実習
313:30〜15:00 動物看護学 心理学 業界研究 動物福祉論  
415:10〜16:40 ドッグトレーニング   業界研究 動物福祉論  

※時間割は一例です。

5月以降はそれぞれの目標にあった専攻へ
授業内容も専攻によってことなります。


POINT02 学生1人に必ず1頭!担当犬制度

3つの専攻の学生が、学校犬のそれぞれの分野を担当。
一緒に過ごすことで絆を深め、一緒に成長できます。

  • 動物看護師専攻 体調管理

    体調が変化するのは犬も人間も同じ。毎日担当犬と関わることで、細かな変化も見逃さないようになれます。

  • ペットトリマー専攻 美容

    トリマーは同じワンちゃんと長く関わる仕事。担当犬のカットを繰り返すことで最も似合うスタイルを作れるようになります。

  • ドッグトレーナー専攻 しつけ

    性格も、好きも、苦手も、その犬によって様々。担当犬と一緒に過ごし、犬のことを知って、その犬に合わせたトレーニングを行います。


そのほかにも!
我が家にお泊り!
休日には担当犬を自宅に連れて帰り、絆を深められます。
教室で一緒に勉強
実習だけでなく教室での授業も担当犬と一緒に受けることができます。
動物看護師専攻 長谷川 知南さん
膝に載せながら受けられるのも嬉しい!モゾモゾしたり集中できないこともあるんですが(笑)ただ、授業で習っていることが思いかけずその場で確認できて「好例」になることも。恵まれた環境だなと思います。